個店加盟店様用利用規約

第1条 本規約の目的

本利用規約は、タメコ株式会社(以下「当社」という。)が店舗会員(以下に定義する。)に対して提供する、当社が開発したアプリケーション・ソフトウェア(以下「本アプリ」といいます。)を利用したサービス(以下「本サービス」という。)の提供条件を定めるものであり、当社と店舗会員が別途締結する本サービスの利用契約(以下「本サービス利用契約」という。)と一体のものとして店舗会員を拘束します。

第2条 本規約の変更

当社は、本規約を自らの裁量でいつでも変更できるものとします。変更後の規約は、本ウェブサイト上へ掲示すると共に店舗会員に対して通知するものとし、変更後の規約が本ウェブサイト上に掲示された日から14日が経過した日付または当該通知が各店舗会員に到達した時点のいずれか早い方の時点で効力を生じるものとします。

第3条 料金

  1. 店舗会員は、本サービスの利用に関して、サービス利用契約に定める料金を支払うものとします。

  2. 当社が、本サービスの全部を中止し各店舗会員との本サービス利用契約を解除した場合、契約期間の残存期間にかかる支払済の本サービス利用料金があるときは、1年を365日とする日割計算により返金します。利息は付しません。

  3. 当社は、本サービスの中断が6か月以上継続する場合には、中断期間中についての本サービス利用料の払戻しを行うものとします。

  4. 本条に定める場合の他、当社は、いかなる理由があっても、既に支払われた料金は、一切返還いたしません。

第4条 店舗会員登録

  1. 本規約において「店舗会員」とは、本規約に同意の上、当社所定の手続に従って、本サービス利用契約を締結し、店舗会員登録を行った個人または法人をいい、これらの者が運営・管理する店舗を「店舗」といいます。

  2. 当社は、店舗会員に対し、当社所定の手続に従い、本サービスを利用するために必要なIDおよびパスワードを付与するものとします。

  3. 当社は、店舗会員登録を希望する者(以下「登録希望者」という。)が次の各号のいずれかに該当する場合には、登録希望者の店舗会員登録を認めないことができるものとします。

    1. 登録希望者または登録希望者の店舗が実在しない場合

    2. 登録希望者が、過去に当社によって本サービス利用契約を解除された者である場合

    3. 店舗会員登録情報に虚偽がある場合

    4. 暴力団、暴力団でなくなってから5年を経過しない者、暴力団関係団体、総会屋、会社ゴロ等および社会運動等標ぼうゴロその他これらに準ずる者(以下「反社会的勢力」という。)に該当する者、反社会的勢力による経営支配または実質的関与、反社会的勢力への資金提供または便宜供与等反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有する者に該当すると当社が認めた場合

    5. 手形もしくは小切手の不渡処分、または破産宣告を受けてから2年を経過しない場合

    6. その他当社が不適当と判断する場合

  4. 登録希望者が、前項により、店舗会員登録を拒否された場合であっても、本規約第16条の規定を遵守するものとします。

第5条 ID、パスワードおよびロイアルティカードの管理

  1. 店舗会員は、当社から交付を受けたIDとパスワードを、自己の従業員(以下「従業員」という。)にのみ利用させるものとし、第三者に貸与または譲渡しないものとします。

  2. 店舗会員は、店舗会員の責任において、当社から交付されたIDとパスワードを、厳重に管理するものとします。

  3. 店舗会員のIDとパスワードを利用してなされた行為は、店舗会員自身の行為であるか否かを問わず、全て店舗会員の行為とみなし、かかる使用により店舗会員または第三者に損害が生じたとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。

  4. 店舗会員は、IDもしくはパスワードを第三者に知られた場合、または第三者に使用されている疑いがある場合には、直ちに当社にその旨連絡し、当社の指示がある場合にはそれに従うにものとします。

  5. 店舗会員のIDとパスワードが第三者に不正に利用されたことにより、当社または第三者に損害が生じた場合には、店舗会員は、その損害を賠償するものとします。

  6. 当社は、店舗会員に対し、アプリユーザーがロイアルティカード(以下に定義する。)を店舗において利用するために必要な部材(以下「本部材」という。)を有償で提供します。店舗会員は、当該部材を自己の責任において管理するものとし、本契約終了時には廃棄するものとします。

第6条 本サービス

  1. 本サービスは、以下を主な内容とします。

    1. 当社が開発したアプリ(以下「本アプリ」という。)のユーザー(以下「アプリユーザー」という。)に対して店舗が発行するロイアルティカード(以下「ロイアルティカード」)を利用可能なプラットフォームを提供すること

    2. 店舗を利用したアプリユーザーに関する統計情報(以下「当社提供データ」という。)を当社のウェブサイト(以下「本ウェブサイト」という。)に掲載し、店舗会員が利用出来るようにすること

    3. 本ウェブサイトを通じて店舗会員がアプリユーザーにお得情報を発信出来るようにすること

    4. アプリユーザーのGPS情報を利用して、周辺の店舗に関する情報をアプリユーザーに提供すること

  2. 当社は、店舗会員の承諾を得ずに、本サービスの内容を随時変更することが出来るものとします。

  3. ロイアルティカードの利用方法(スタンプ付与の条件、特典の内容等)は、店舗会員が独自に決定することが出来るものとします。店舗会員は、ロイアルティカードに関する全ての事項(発行、利用方法の決定、廃止、消費者との関係を含みますがそれらに限られません。)を、全て自己の責任において処理するものとします。

  4. 本利用規約に別途規定するものを除き、当社は、アプリユーザーに関する情報および店舗に関する情報の処理方法、情報提供の範囲および方法等、本サービスの内容に関する一切の事項を、当社の裁量により決定することが出来るものとします。

  5. 店舗会員は、当社に対し、本サービス利用契約に定める本サービスの利用料金に消費税を付加した金額を、当社が指定する支払方法のうち店舗会員が選択した方法で、支払うものとします。

  6. 本サービスの利用環境は、当社が別途店舗会員に指定するとおりとします。当社は、事前に店舗会員に通知した上で、本サービスの利用環境を自由に変更することができるものとします。

  7. 店舗会員は、本ウェブサイトにおいて提供される当社のロゴを含む素材(以下「宣伝素材」という。)を利用して、各店舗のPOPなどの広告宣伝用素材(以下「店舗会員作成素材」という。)を作成し、店舗の広告宣伝のみを目的とした良識ある態様で、自己の店舗においてのみ、利用することが出来ます。店舗は、宣伝素材を変更する場合には、当社の書面による承諾を得るものとします。店舗は、当社のロゴの改変、第三者のロゴとの組み合わせ、当社のイメージを害するような方法、当社または第三者に損害を与えるような方法、法令または公序良俗に違反するような方法で、宣伝素材および店舗会員作成素材を使用してはならないものとします。

第7条 権利の帰属

本サービス、本サービスのために用いられるソフトウェアプログラム、本アプリ、当社提供データ、当社のロゴ、宣伝素材、および店舗会員作成素材に関する著作権、特許権、商標権その他全ての財産的権利は、当社またはそのライセンサーに帰属します。

第8条 データの取扱い

  1. 店舗会員は、本サービスの提供を受けるため、当社所定の様式に従い、本ウェブサイトに登録情報を登録するものとし、当社は、登録情報を保存・蓄積し、店舗データ(以下「店舗データ」という。)を作成し、以下の目的のために利用することが出来るものとします。

    1. アプリユーザーへのアプリ上における店舗情報の提供

    2. 当社提供データの作成

    3. 本サービスの広告宣伝のための本ウェブサイトにおける公表

  2. 当社は、登録情報および店舗データを保存・蓄積した場合は、個人情報保護法の定めに従い、適切に取り扱うものとします。

  3. 当社は、本サービス利用契約が終了した場合、または当社が本サービスの運営を終了したときは、当社の判断により、登録情報および店舗データを全て消去できるものとし、返却等の要望には応じません。店舗会員は、本サービス利用契約が終了した場合時には、店舗データを利用することはできないものとします。

第9条 本サービスが提供するデータの利用

  1. 店舗会員は、本ウェブサイトにおいて、当社が作成した、店舗会員の顧客の属性(性別・年齢層・居住地域等)によって分析した店舗の利用状況に関する統計情報を含むがこれに限らない、当社提供データの提供を受けることが出来ます。

  2. 店舗会員は、当社提供データが、当社の営業秘密の一部を構成するものであり、当社提供データの所有権、著作権その他一切の権利が当社に帰属することを承認するものとします。

  3. 店舗会員は、当社提供データに、個人情報およびプライバシー情報に結びつく情報が含まれる場合があり得ることを了承し、善良な管理者の注意をもって、個人情報保護法に従い適切に管理し、本規約によって認められる範囲を超えて、利用しないものとします。

  4. 店舗会員は、本サービス利用契約の有効期間中、当社提供データを、自己の業務の改善に必要な範囲で、自己の組織内(法人の場合は同一法人に限ります。)で利用することができるものとします。店舗会員が、本データ(当社の承諾の下、本データを改変した場合には、その改変後のデータをも含みます。)を、本サービスと同一、または実質的に類似、もしくは競合するサービスの企画、開発、または稼動のために利用することは出来ません。

  5. 店舗会員は、前項に定める場合を除き、当社提供データまたはその複製物の複製、改変、譲渡、貸与、頒布、公衆送信、送信可能化、上映、展示その他一切の使用または利用をしてはならず、また、当社提供データまたはその複製物を第三者に開示し、提供してはならないものとします。
    当社提供データは、提供時の現状で提供されるものであり、当社は、当社提供データの正確性、完全性、商品性、特定目的適合性について、一切保証しません。店舗会員は、自己の責任と判断において本データを利用するものとします。店舗会員は、当社提供データの利用により自己または第三者に損害または損失が生じた場合、当社を一切の損害賠償責任から免責し、当社に生じた損害または損失を補償します。

第10条 禁止事項

店舗会員は、次の各号のいずれかに該当する行為を行わないものとします。

  1. 第三者に店舗会員の名義を利用して本サービスを利用させること

  2. 当社が交付したIDとパスワードを自己の従業員以外の者の利用に供し、または本サービスの利用以外の目的で利用すること

  3. 本ウェブサイトまたは本サービスの利用によって取得した情報を当社の書面による同意なく第三者に開示し、または、本サービスの目的以外で利用すること

  4. 本ウェブサイトに本サービスの正当な利用以外の目的でアクセスすること

  5. 他の店舗会員その他の第三者または当社に不利益または損害を与える行為

  6. 他の店舗会員の本サービスの利用を妨げる行為

  7. 本サービスの運営を妨げること、または妨害を試みること

  8. 当社または本サービスの信用を毀損する行為

  9. コンピュータウィルスなどの有害なプログラム等を送信または書き込むこと

  10. 当社または第三者の著作権、商標権、意匠権、特許権、営業秘密その他の知的財産権またはこれに類する権利を侵害する行為、またはそのおそれがある行為

  11. 当社または第三者を誹謗または中傷し、その他名誉を侵害する行為、またはそのおそれがある行為

  12. 第三者の財産権、プライバシー権、肖像権(パブリシティ権を含む。)、その他の人格権もしくは利益を侵害する行為、またはそのおそれがある行為

  13. 公序良俗に反する行為

  14. 法令、条例に違反し、または違反するおそれのある行為

  15. 本規約に違反する行為

  16. その他、当社が不適当と判断する行為

第11条 解除

  1. 店舗会員が次の各号のいずれかに該当したときには、当社は、何らの通知・催告をせず、直ちに本サービス利用契約の全部または一部を解除できるものとします。

    1. 本規約に違反し、当社が相当の期間を定めて催告をしたにもかかわらず、その期間内に是正しないとき

    2. 支払停止もしくは支払不能となり、または手形もしくは小切手が不渡りになったとき

    3. 差押え、仮差押えもしくは競売の申立てがあったとき、または租税滞納処分をうけたとき

    4. 信用資力の著しい低下があったとき、またはこれに影響を及ぼす営業上の重要な変更があったとき

    5. 破産手続開始、特別清算開始、会社更生手続開始、民事再生手続開始もしくは特定調停その他類似の倒産手続開始の申立てがあったとき

    6. 信用状態が著しく悪化したとき

    7. 解散または営業の全部もしくは重要な一部を第三者に譲渡もしくは分割しようとしたとき

    8. 店舗会員登録情報が虚偽であったとき

    9. 店舗会員が、第4条3項の登録拒否事由に該当していたとき

    10. 当社に対する信用毀損その他の背信的行為があったとき

    11. 本規約の履行または本サービス利用契約を継続しがたい重大な事由が発生した場合

    12. その他、本サイトの運営上支障があると当社が判断した場合

第12条 本サービスの中断

  1. 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、本サービスの提供を一時的に中断することができます。

    1. 当社が本サービスのために使用するソフトウェアその他の設備(本アプリを含む)の保守上、または工事上必要がある場合

    2. 当社が本サービスのために提供する設備の故障等やむを得ない事由がある場合

    3. 電気通信事業者が電気通信サービスの提供を中断することにより本サービスの提供を行うことが困難になった場合

    4. 停電、火災、ストライキ、労働争議、またはその他の産業妨害、自然災害、不可避的な事故、法規制、行政指導、行政処分、裁判所の命令、内乱、暴動、疫病その他当社の支配を超える原因により本サービスの提供を行うことが困難になった場合

    5. その他当社が必要と判断する場合

  2. 当社は、第1項の規定により本サービスの提供を中断しようとするときは、事前にその旨を当社の定める方法で店舗会員に通知します。ただし、緊急やむを得ない場合は、中断後、速やかに通知します。

  3. 当社は、第1項による本サービスの中断について一切の責任を負いません。但し、当社は、本サービスの中断が6か月以上継続する場合には、中断期間中についての本サービス利用料の払戻しを行うものとし、かかる支払以外の責任を負わずに本サービス利用規約を解除することができ、その解約をもって本サービス利用契約に関し何らの債権債務がないことを相互に確認します。

第13条 本サービスの中止

  1. 当社は、自己の都合により本サービスの一部または全部を中止できるものとします。

  2. 当社は、自己の都合により本サービスを中止しようとするときは、店舗会員に対し、中止する日の30日までに以下の第14条第1項に定める方法により、その旨を通知します。

  3. 当社は、本サービスの全部を中止する場合、各店舗会員との本サービス利用契約を解除することができます。この場合、契約期間の残存期間にかかる支払済の本サービス利用料金があるときは、1年を365日とする日割計算により返金(ただし、利息を付さない。)します。本サービス中止の場合、当社は、かかる返金以外の一切の責任および義務を負わないものとします。

第14条 通知等

  1. 当社から店舗会員に対する通知は、店舗会員が登録した電子メールアドレスに送信することにより行うものとします。ただし、通信障害等やむを得ない場合には、当社が適切と判断する方法により行われるものとします。当社から店舗会員宛ての通知は、電子メールによる通知が、店舗会員の利用するメール・サーバーへの到達した時点をもって、効力を生じたものとみなします。

  2. 店舗会員から当社に対する通知は、本ウェブサイトからのデータ送信または当社が本ウェブサイト上で指定する当社の電子メールアドレスへの電子メール送信により行うものとします。ただし、通信障害等やむを得ない場合には、www.tamecco.jpに記載された当社の住所に配達証明付書留郵便を送付することにより行うものとします。店舗会員から当社へのデータ送信または電子メールによる通知は、当社のサーバーへの到達時点をもって、効力を生じたものとみなします。

  3. 当社と店舗会員との間の通知がデータ送信もしくは電子メールで行われた場合、店舗会員は、通知の有無、発信者、到達の事実、到達時点および内容について、当社のサーバー上に記録されたログをもって、裁判上・裁判外を問わず、最終的かつ確定的な証拠とすることに同意します。店舗会員登録されている電子メールアドレスを発信元とする電子メールについては、店舗会員がその真正な作成者であるものと看做します。

第15条 権利義務等の譲渡禁止

店舗会員は、本サービス利用契約に基づく契約上の地位または権利義務の全部もしくは一部を、当社の事前の書面による同意なく第三者に譲渡し、または担保に供することはできないものとします。

第16条 秘密保持

店舗会員は、本サービス又は本サービス利用契約に関連して知り得た当社及び当社のサービスに関する全ての営業上及び技術上の情報を、当社の書面による承諾なしに第三者に開示又は漏洩し、又は本サービスの利用以外の目的で使用してはならないものとします。

第17条 契約期間

  1. 本サービス利用契約の有効期間は、本サービス利用契約に定めるとおりとします。ただし、期間満了の1か月前までに当社または店舗会員から相手方に対して、本サービス利用契約を更新しない旨の書面による通知をしない限り、本サービス利用契約は期間満了の翌日からさらに1年間有効とし、以後も同様とします。 

  2. 店舗会員は、本サービスの利用を開始した日以降の最初の12ヶ月間は、本サービス利用契約を解除することはできませんが、かかる最初の12ヶ月間を経過した以降は、当社に通知することにより、いつでも本サービス利用契約を解除することが出来ます。その場合、本サービス利用契約は、当社が解除通知を受領した月の翌月末日をもって終了するものとします。

  3. 4条4項、5条5項6項、6条、8条3項、9条2項5項6項、11条2項、12条3項、13条3項、14条から21条の規定は、本サービス利用契約の終了後も、有効に存続します。

第18条 免責

  1. 当社は、通信回線(インターネット回線、電話回線、当社または店舗会員の社内ネットワーク・LANを含む。)、通信機器、またはコンピュータ・システム(ハードウェア、およびOS、ミドル・ウェア、ブラウザ、電子メール、本アプリを含むソフトウェア)等の障害、瑕疵または第三者による妨害、侵入、または情報改変等によって生じた店舗会員のシステムの稼動障害、稼動処理の遅延、伝達遅延、稼動不能、誤動作その他一切の不具合について、一切責任を負いません。

  2. 当社は、当社が指定する本サービスの利用環境以外の環境で生じた不具合について、一切責任を負わないものとします。

  3. 当社は、店舗会員の承諾なしに、本サービス内容の変更、追加または修正をする場合があります。この場合に店舗会員に損害や不利益が発生しても当社はその賠償や不利益を一切負担しないものとします。

  4. 店舗会員が本サービスに関連して、他の店舗会員その他の第三者に損害を与えた場合、店舗会員は、自己の責任と費用負担において、これを解決し、当社を一切の損害賠償責任から免責するものとします。

  5. 当社が店舗会員に対して負担するべき損害賠償の範囲は、当社の重過失により、店舗会員が現実に被った直接かつ通常の損害に限られるものとし、当社が店舗会員から受領すべき1ヶ月分の本サービス利用料の額を限度とします。

第19条 損害賠償

店舗会員は、本規約に違反したことにより、当社または第三者に損害(合理的な弁護士費用を含む)を与えた場合には、当社または第三者の損害を賠償するものとします。

第20条 準拠法

本規約は、日本国法に準拠するものとします。

第21条 裁判管轄

本サービスまたは本規約に関する一切の紛争については、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2014年7月22日改訂